様々な車両クラス|レンタカーで旅行を快適にする|様々なメリット
男性

レンタカーで旅行を快適にする|様々なメリット

様々な車両クラス

女の人

レンタカーには様々な車種が存在し、それらの車種は排気量によってクラス分けされています。もし、国内旅行時における旅先での移動手段としてレンタカーを利用しようと考えているのであれば、どういったクラスの車両を借りるか決めておきましょう。レンタカーの車両クラスには、軽クラス・Sクラス・Aクラス・WSクラス・WAクラスの5つが存在します。その内、軽クラスは排気量が1000cc未満の車両を指し、コンパクトな車体が特徴的です。その車体から小回りが利くといったメリットを得ることが可能ですが、乗車人数・積載荷物量は少なめとなっています。旅先での移動手段として利用ですのであれば、荷物の積載まで考えて一人から二人での利用が最適でしょう。

次に、Sクラスの車両についてです。Sクラスの車両は1000ccから1299㏄までの車両を指し、荷物の積載も踏まえて二人から三名での利用に適しています。軽クラスに比べて加速力があり、ドライブを快適に楽しむことができるでしょう。Aクラスの車両は1300㏄から1999㏄の車両クラスで、荷物を載せても三人から五人まで快適に乗ることが可能です。グループ旅行や家族旅行を計画されているのであれば、Aクラスの車両が最適でしょう。WS/WAクラスの車両については、どちらも2000cc以上の車両クラスとなります。どちらも荷物の積載量に優れ、五人から七人乗っても空間にゆとりを持てます。大人数での旅行時には、WS/WAクラスを選択すると良いでしょう。このように、レンタカーには様々な車両クラスが存在し、目的に合わせて選び分ける必要があるのです。